FC2ブログ
2018 12 / 11 last month≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01 next month
スポンサーサイト  --/--/--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | スポンサー広告  | Page Top↑

○月×日 △曜日

「 恥知らずなモンスターがいた! 」


yuzu_tama_20090831154746.jpg


俺は弓を使い手なんだが相手が残念なことにモンスターだったので「お前それで良いのか?」と言うと「何いきなり話しかけて来てるわけ?」と言われた。
俺の弟がビシャスの熟練者なのだがいつも勝つから相手が気の毒になって聞いただけなんだがむかついたので「お前時計塔最深部でボコるは・・」と
言って開始直後欠片おいて召還したら多分リアルでビビったんだろうな、、ガード固めてたからカカッとジャンプしてレイフ打ったらかなり青ざめてた
おれは一気につめよったんだけどビシャスが11硬直してておれの動きを見失ったのか動いてなかったからパペット置いてターゲットを崩した上についげきのボウフウノヤでさらにダメージは加速した。


yuzu_kabehame.jpg


わざと距離をとり「俺はこのままメシホウチでもいいんだが?」というとようやく必死な顔してなんか手のはしっこから爆弾出してきた。
おれはそのばポットで回避、これは一歩間違えるとオサイフに大ダメージを受ける隠し技なので裏のキャプチャーが撮影し出した。
俺は「うるさい、気が散る。一瞬の油断が命取り」というとキャプチャーは黙った
ビシャスは必死にやってくるが、時既に時間切れ、後方パペットを固めた俺にスキはなかった
たまに来る後方パペットでは防げない攻撃もキョリで撃退、終わる頃にはズタズタにされた青髪の雑魚がいた





□月☆日 д曜日

「 シグナスと冒険家のPT信頼度は違いすぎた 」


yuzu_nigiyaka.jpg


やはり冒険家よりシグナスの方が頼りにされていたルディクエでの戦いで
おれは時間に遅れてしまったんだがちょうどあつまりはじめたみたいでなんとか待っているみたいだった
おれはジンジャにいたので急いだところがアワレにも冒険家がいれてといっているっぽいのがFL会話で叫んでいた
どうやら冒険家がたよりないらしく「はやくきて~はやくきて~」と泣き叫んでいるFLメンバーのために俺はりょこうを使って普通ならまだ付かない時間にきょうきょ参戦すると
「もうついたのか!」「はやい!」「きた!魔きた!」「シグナス魔きた!」「これで勝つる!」と大歓迎状態だった冒険家はアワレにも仲間に入れず病んでいた近くですばやくイレテを使した
冒険家から内ショで「勝ったと思うなよ・・・」ときたがPTメンバーがどっちの見方だかは一瞬でわからないみたいだった
「もう人数たりてるから」というと黙ったので槍士サポ家の後ろに回り課金だまハナビを打つと何回かしてたらルディクんえストは始まれた


意味の分からない人は↓を見るべきなのは確定的に明らか。
http://www.geocities.jp/burontosan/



一級ブロンティストへの道は遠い。
fc2blogranking.png



 | ゆず日記  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
Secret




TrackBack URL
→http://cagelark.blog25.fc2.com/tb.php/235-df0770fb

FC2カウンター

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログバナー

ランキングバナー

カレンダー

RSSリーダー

リンク

RSSフィード

ブログ内検索